趣旨

子ども・子育て支援新制度において実施される
小規模保育、家庭的保育、ファミリー・サポート・センター、
一時預かり、放課後児童クラブ、地域子育て支援拠点等の事業や、
家庭的な養育環境が必要とされる社会的養護については、
子どもが健やかに成長できる環境や体制が確保されるよう、
地域の実情やニーズに応じて、これらの支援の担い手となる人材を確保することが必要です。

このため、地域において保育や子育て支援等の仕事に関心を持ち、
保育や子育て支援分野の各事業などに従事することを希望する者に対し、
多様な保育や子育て支援分野に関しての必要な知識や技能などを
修得するための全国共通の研修制度を創設しました。

子育て支援について

子育て支援員とは
地域において子育て支援の仕事に関心を持ち、子育て支援分野の各事業等に従事することを希望する人に対し、多様な子育て支援分野に関して必要となる知識や技能等を修得するための全国共通の子育て支援員研修制度が創設されました。この子育て支援員研修の基本研修および専門研修の全科目を修了し、「子育て支援員研修修了証書」の交付を受けた人のことです。
子育て支援員研修とは
地域の保育や子育て支援を担う人材を育成する目的で国が定めた「子育て支援員」を養成する研修です。厚生労働省の要綱に基づいて、7月に全国共通の基本研修(必須)を行い、その後各コースに分かれて専門研修の講義や実習を行います。受講修了者には、「子育て支援員」として全国で通用する修了証書が発行されます。

研修受講から認定までの流れ

研修認定から受講までの流れ図

子育て支援員研修の体系

地域保育コース 411 地域型保育 基本研修 共通科目 専門研修
[6科目/1日間+実習]
412 一時預かり事業(保育従事者) 専門研修
[6科目/1日間+実習]
413 ファミリー・サポート・センター事業
(提供会員)
専門研修[4科目/1日間]
地域子育て支援コース 421 利用者支援事業・基本型(専任職員)   専門研修[9科目/2日間+演習]
422 利用者支援事業・特定型(専任職員) 専門研修[5科目/1日間]
423 地域子育て支援拠点事業(専任職員) 専門研修[6科目/1日間]
放課後児童コース 430 放課後児童クラブ(補助員) 専門研修[6科目/2日間]
社会的養護コース 440 乳児院・児童養護施設等(補助的職員) 専門研修[9科目/2日間]

研修内容に関するパンフレットはこちらからダウンロードできます。

PDFをダウンロード

お申込・お問合せはこちら

pageTop